「デビュー」はセンター前ヒット!

センター前ヒット!
a0094890_12461092.jpg

松井選手は本日、公約どおり「デビュー」です。
「4番DH2打席限定」もまた監督さんの公約どおりでした。
初打席は三振でしたが、4回2死走者なしの場面で速球を捕らえてのセンター前ヒット。すぐに代走に変わって、ベンチに戻りました。
約4カ月ぶりだった実戦の感想を、
「実戦がワールドシリーズ以来だったので、久しぶりという感じがした。(中前打の第2打席は)しっかり打てた」とのことです。
試合結果は
LAA 6-5 SD

待ちに待った、とは将にこのこと。
わずか2打席限定とはいえ、少ない打席できっちりと結果を出してくれる松井選手は、さすがは日本を代表するスラッガー。ただ、今までのエンジェルスのイメージとはずいぶん違っているようだ。
4番固定のゲレーロ選手と、盗塁王でありチームの顔とも言えたフィギンズ選手がともに移籍したせいで、見慣れたチームではなくなっているのだろう。特にエンジェルスでデビューして8シーズンも1番打者として固定していたフィギンズ選手の抜けた穴は大きい。移籍したシアトルマリナーズと言えば、1番イチロー選手がいる。それにこのフィギンズ選手がいるのだから得点能力はかなりアップする。エンジェルスから見れば同地区のマリナーズは今季、ちと、やっかいなチームになることだろう。

さて、松井選手の次回の登場を楽しみにしよう…。

人気blogランキングへ!
クリック よろしくお願いします

(写真はMLBサイトより)
…NY152…
by mlb5533 | 2010-03-10 12:39 | 第八章