5号ソロ! トンネルからの脱出

今日、5号ソロ!
これで連続打点が5試合に延びた。
a0094890_0441917.jpg

松井選手の打撃は上向きなのだが、試合は4-7で破れ、3連敗。
6月に入って12試合で1勝12敗と最悪。長いトンネル状態には変わりがない。
先発投手陣はいいのだが、抑えに不安が残る。ヤンキースのリベラ投手ほどではないにしても、もう少し安定して欲しいものだが。

今日の試合でムッとしたのが、8回カンサスの攻撃だった。
3塁手サイズモア選手が2塁からの走者をショート・ペニントン選手の送球でタッチしたが、これが「セーフ」の判定。何度もMLBサイトでビデオが映し出されたが、見るからに「アウト」でしょ!
その後2点を獲られてしまう…。
もっとも、8回裏3塁にヒットで出塁した松井選手がサイズモア選手のヒットで生還して気を取り直したが、8回裏はもう少し攻め方があったかもしれない。9回裏、松井選手は球の下をたいたのだろう。これは紙一重だった。芯で捉えたら完全にスタンドまで飛んだはず…。惜しい。

a0094890_0394614.jpgところで、過去のデータから見ると、シーズン途中で監督さんが変わると「10月決戦」進出まで駒を進めたチームはかなり少ない。この成績を見ても難しい。早々とあきらめてしまうファンがいるだろうが、まだまだシーズンは続く。


メルビン監督さんが「マツイは3番がふさわしい」とまで、彼の打撃に期待を寄せてくれる。左だからと言って先発から外すことはしない。ご承知の通り、日本とは違って大リーグでは「3番最強」の打線をつくる。監督さんの期待はそのままボクたちマツイファンの気持ちでもある。


松井選手は使われてナンボの選手だ。それをこうして証明している。
今日の5号ソロは勝利に繋がらなかったが、これからは決勝打、逆転ホームランなどの見出しが躍ることだろう…。

アスレチックスがトンネルを抜けるのはもうすぐだ!

a0094890_0451832.jpg



(写真はMLBサイトより)
…NY152…
by mlb5533 | 2011-06-16 00:51 | 第九章