MLB「500」の物語

世界王者をSweep!
これでチームは、5連勝だ!

昨日の試合とは一転して、今日の試合は将に白熱した投手戦だ。
ジャイアンツの先発は、右腕ケーン投手。2年連続で10勝以上あげているジャイアンツのプロパー。一方アスレチックスは右腕ケイヒル投手で若干23歳、09年にデビューしていきなり10勝。昨年は18勝をあげてた将来の大物投手であり、アスレチックスの大黒柱。個人的には、速球よりも彼の落ちる球に感心する。左右の打者と関係なく、計算したかのような落下の様子がおもしろい。
a0094890_1334770.gif

先手はジャイアンツだった。
あの独特のフォームでお馴染み、ローワンド選手の2塁打で先制される。まあ、この辺は物語の筋書きとしては、当然だろう。苦労人であり、シカゴファンに惜しまれながらトレードされた情の深いローワンドが起死回生の2塁打で先制…。まあまあ、ここまではMLB物語ではよくあるスチエーション。主力のポージー捕手がいないジャイアンツの連敗を阻止するのは彼の一打…。今日の試合はそんな展開なのかとも思いきや、どっこいそこはそれ、MLBのこと。そんな単純な筋書きで今日の3連勝の物語が終わるわけがない。ここからがMLB野球の神様が書き上げる脚本だ。

a0094890_13361363.gif
ウィークス選手だった。
ここまで来ればウィークス選手はメルビン監督さんの秘蔵っ子と言っていいだろう。デビュー以来、レギュラー選手お構いなしの暴れ放題。
「お前、先輩に恥をかかせんなよなッ。多少は遠慮せい」なんてことばも無視しての大活躍が続く…。
クリスプ先輩も呆れるほど盗塁は当たり前、ファインプレー続出、挙げ句は見事なエラーもやります…。この姿はエラーの大先輩、ヤンキース・カノー君がデビューした頃以上の活躍ではありませんか。
うっかり目が離せません。とにかく、すばしっこい。3万人以上の超満員が詰めかけたこの3連戦、観客の注目は松井選手の「500号」もさることながら、この秘蔵っ子選手に次第に集中してくる。この童顔選手を本日の主役に抜擢したのがMLBの脚本家だ。にくい物語を書き上げてくれる…。
遠慮会釈もなく、またしても今日、どんどん打ちまくった。チーム全体で5本のヒットのうち、なんと3本が彼。3安打、1得点、1盗塁。打率.364まで上げる。
1点を追う6回。1死からウィークス選手が2塁打。ベニントン選手の内野ゴロで3塁へ。続くクリスプ先輩が右にヒット。ここで生還してようやく同点に。
この「2塁打」が光る。そして、最後の決勝打がなんとまあ、9番・パウエル選手が放った今季初のホームラン。
a0094890_13364817.gif
3万の観客は総立ち。フェンテス投手が無事に抑えて、OAK 2-1 SFG。3連勝だ。スポコン劇画でも見せられた終わり方だったから、おかしくて、おかしくて。ちと、不覚にも目頭に熱いものさえ感じた。いい台本だった…。

昨日の試合は、我ら松井選手の大活躍ですね。
a0094890_13371769.gif
サイトでも、褒めちぎっていた。誰ですか? マツイは終わった、なんて悪い冗談を言ってた人は!
試合に出なければどうしようもないでしょ、出ればこれです、これが松井選手です! ちと、失礼すぎませんか…。

ところで皆様。
「500」という数。この数字は日本では、松井選手だけに注目が集まっていますね。日米通算本塁打「500号」がいつ飛び出すのか、と。まあ、早いこと出て欲しいですが、もうひとつ大事な大事な「500」がいまオークランドにはあります。それは、ウィークス選手も、今日のパウエル選手も、総てのオークランドアスレチックス選手、はたまたシアトルのイチロー選手も含めて、なんとしてもこの人の「500」を待っているのです。

そう、メルビン監督さんのMLB監督通算勝利が今日の勝利で、あと「1」に迫ったのです。松井選手も現在「499」なら、メルビン監督さんも「499」です。
監督生活8年間で「500勝」に王手をかけましたぞ。ご本人も、まさか今季「500勝達成」などと思いもしなかったことでしょう。監督さんの交代で、「監督代行」と呼ばれています。「代行」の二文字が消えて、正式の「監督」にさせてあげたいものですが、いずれにしても今季こんな機会が巡ってくるとはご本人自身が想ってもいなかったことでしょう…。ここがMLB物語の奥の深さを感じるところ。いろいろ、ある、のです。

で、で、で…ですよ。
明後日からの相手はニューヨークです。メッツ、です。
そう、ニューヨーク…。となればですぞ、松井選手とメルビン監督さんご両人の同時「500」達成記念試合も、大いにあり得ますぞ! しかもですよ、メルビン監督さんは「マツイは守備に就く」とまでおっしゃっておられちゃっているですぞぉ。ヤバイ、でしょう。頼みますよ、お願いしましょうよ、この際どうでしょうか、NHK様、なんとか中継してもらえませんかねぇ…。全国のファンがこの日を待ち望んでいるのですから…。
こんなに明るい、日本人的感性にピッタシの「見物試合」はそうそうないでしょうから…。お願い! 緊急中継して欲しいです!

さて、メルビン監督に「500勝」をプレゼントするとしたら、やっぱり松井選手の「アレ」が最高でしょう。メルビン監督さんになったとたん、先発出場。「3番固定だ」とまでおっしゃっていただいたのです。その恩返しとしての「アレ」を、ボクはこの目に焼き付けたいのです。ふり返って見たら自分も「500号」を達成していたと…。

a0094890_13345147.gifいや~~。今季のMLBは波瀾万丈の物語になりそうですね。シアトルが突然あんなでしょ、誰が予想したでしょうか…シアトルが「首位狙い」をするなんて。(失礼!)

いずれにしても、明後日。
松井選手の第2の故郷、ニューヨークが舞台です。

さあさあさあ、お立ち会い、明後日、明後日ですぞ!



…NY152…
by mlb5533 | 2011-06-20 12:20 | 第九章