ティム投手と松井選手の投げ合い? いやいや、実は…

一昨日、韓国から帰国しましたが、あちらではPCを見ることが出来ず仕舞い。ストレス気味でした。
帰庫して直ぐに病院で検査して、そのまま気絶です。疲れが溜まっていたせいです。


で、本日。
台本を書くという名目で、アパートにひとりでぶらぶら。久々にテレビ観戦が出来ました。
そしたら、これ、でしょう。タマゲましたね。

サンフランシスコ・ジャイアンツのティム・リンスカム投手(29)が13日(日本時間14日)、敵地サンディエゴでのパドレス戦でノーヒットノーランを達成した。サイ・ヤング賞を2度(08,09年)も取っているけれど、ノーヒットノーランはティムにとっては自身初となる記録です。
今季メジャーでは、2日(同3日)にレッズのベイリーがジャイアンツ戦で達成して以来2人目だそうです。
a0094890_17122658.jpg


ボクはうれしかったです。
ジャイアンツは伝統あるチームですが、現在のチームカラーはとにかく、若い、です。それがボクが一番関心を引かれる理由です。伸び盛りの選手がたくさんいますから。
松井氏がまだ松井選手だった07年頃からヤケにボクの心をくすぐってきたチームです。

ティムはここしばらく調子が上がりません。デビューして直ぐにあれだけの記録を創って、獲得タイトルも大変なもの。若者のヒーローにもなっていました。でも、野球の神様はティムに試練を与えたのです。
試練と闘うティムはまず、長髪を切って、ごくごく普通の男子のスタイルにしました。これで、30歳のは準備が出来ましたね。

あとは、実力が戻ってくれば…。しかし、今年はここまで、4勝9敗で防御率4・61と調子が上がっていないのです。昨年は10勝15敗でしたが、今季は昨年以下の成績かも…と、心配していた矢先、この記録です。うれしかったのはボクだけではなさそうです。
ジャイアンツのチームメイトが全員ティムに走り寄って、大騒ぎで「ノーヒット試合達成」を祝ってくれていました…。
ティムがようやく帰ってきたな、って感じがしています。

a0094890_17115297.jpgところで、ボクが日本を出てから、松井選手のニュースが飛び込んできていたんですね、知らなかったなあ。まさか、1Aの打撃投手をしていたなんて!
1Aスタテンアイランドの練習に参加し、打撃投手を務め、若手選手に122球を投げたということ。ヤ軍のブライアン・キャッシュマン・ゼネラルマネジャー(46)からの直々の要請を受けてのこと、とか。
その様子を一昨日サイトで知りました。

これもまた、ボクにはうれしいニュースでした。




…NY152…
by mlb5533 | 2013-07-14 17:14 | 第二部