知性と感性、そして野性?

ホント、ごめんなさいねぇ…、オープン戦とはいえ、3連勝しちゃって…。
王建民、ペティットそしてムッシーナ投手の3人が順調です。まもなく、ルーキーの井川投手も出てきますが、今日はポサーダ捕手が本塁打したとのことです。

ベースボールの魅力は? と、ボクのオナゴ友だちに尋ねてみたらこんな答えが返ってきました。
紹介しておきましょう。
「知性と感性、それに野性よね」だと!
「?」
オナゴ曰く。とくにエース級の投手たちにそれを感じるんだそうですよ…。
a0094890_14502747.jpg

知性派投手に感性派投手、野性派投手の3種類に分かれるんだそうですよ。
「んーー、そうなんだぁ」としか、ボクは返答できませんでした。
そう言えば、「冬のソナタ」のチェリンというオナゴもそんなことを言っていたなあ…なんて、よけいなことを思い出しました。ヤンキースとは全然関係ありませんね、このブログで書くようなネタではない…。

ところで、この3人、どう見ても、「知性と感性、それに野性」には当てはまらないのですが…。

             左からカノー君   ジーター君   A・ロッド君
a0094890_1451667.jpg

ただの野球小僧って感じですよ、ねぇ。仲良しの3人組っていうか、どこにでも見かけるいたずら小僧です。ケンカしたり、自転車を乗り回したり、スーパーの中で騒ぎまわったり…している少年たちがそのまま大きくなった。お互いに認め合っているから、いつまでも友だちでいられる。

今季もまた、こんな仲間たちが「たったひとつの目標」に向かって、走り出します。
どんなドラマを見せてくれるのか、ボクはもう待ちきれません。

そうそう、松井選手。今日は2塁打を打っちゃってましたね…。

a0094890_14512211.jpg



…NY152…
by mlb5533 | 2007-03-05 00:16