2,500奪三振で通算233勝!

a0094890_50224.gifわがヤンキースの貴公子、ムッシーナ投手が、
2,500奪三振を達成しました。
今季9勝目であり、通算233勝です。
この調子を保っていてくれれば、今季240勝達成が見えてきます…

そして、300勝投手の栄光まで背番号35には期待できますね。

ここのところ、勝ちと負けがあっちに転んだり、こっちに着たりで、連勝があったと思えばすぐに連敗。でも、ムッシーナ投手が登場すると、グランドは落ち着いてくるから不思議です…

あの、一本背負いみたいな独特のフォームは貴公子ならではの美しき投法。ホント、彼って日本のオナゴにモテますねぇ。
38歳には、とてもとても見えません…
工藤投手みたいに、彼っていつまでも若々しい。ここのところ、NYYは書きたくなるような試合が少ないけれど、記録だけはしておきましょう…


さて、こんなヘンテコな原稿はやめます!

今日はシカゴの井口選手です。このブログでは、初登場ですが、なにせ3+4=7…
そう、2打席連続ホームランで、3ランを打ち、9回の打席では、なんと満塁ホームラン!

お見事!
これも、日本選手の活躍なので、ここの記録しておきましょう…

f0012316_458513.gif


あ~~~、それにつけても、だんだん「欠乏症」になってきましたよ。
松井選手の、です。

今日の新聞記事によると、松井選手は自宅からスタジアムまでクルマを運転したとか。
その記事を読んで、「!」と反応したボクです。実はボク、左手首をひどい捻挫をしたことがありました。カバンが持てません。少しでも手首をひねると、激痛が走りました。
で、クルマで通勤していますが、あの時ばかりは電車でした。

痛みが治まって、もういいだろうと自分のクルマを車庫から出して運転したのですが、ハンドル操作
の微妙な動きから手首がまた、痛くなったものです。

ところが、今日の松井選手は「まったく、問題なし!」とのお言葉でしたから、思いの外、順調な快復をしている…と、思ったものです。あれは、経験者ならよくご存じのことですよ、ね。

松井選手がバッティング練習でも始めたら、もう各メディアは総動員になっちゃうことでしょう…
そんな日ももう、まもなく…かな。
(例によって、ヘタッピなコラージュは筆者の制作)
…NY152…
by mlb5533 | 2006-06-27 05:03 | 第二章