デーモン選手が… ホントです!

まさか!ってことが、ほんとに起きるのが大リーグのチーム補強の再編成。
大塚投手をパドレスが手放した…程度の話題は、ヒヤリともしなかったし、ダイヤモンドバックスのハビエル・バスケス投手(29)と、ホワイトソックスのオルランド・ヘルナンデス(36)、ルイス・ビスカイーノ(31)両投手らの1対3のトレードが20日、正式に決まり両球団から発表されても、「ありうる」と納得。

a0094890_15313071.jpg


しかし、ですよ。
今回のデーモン選手の移籍には、ビックリです!
86年ぶりにレッドソックスを世界一に導いた1番打者を放出するとは! まず、日本の野球常識では考えられません。しかも、移籍先がボストンの宿敵ヤンキース。もう、これ以上の「まさか!」はありませんよ。こういうことが起きるのが、大リーグなのです。
移籍するデーモン選手は、インタビューで、
「ファンに別れを告げるのはつらいが、今は自分が前へ進むときだ」
と、言ってますから…スゴイ!

4年の契約内容は、我が松井選手と同じ条件。
来期のヤンキースは、センターデーモンで固定しました。と言うことは、松井選手はレフトが決まったと言うことです!

さらに喜ばしいことは、MLBサイトによれば、バーニーもDHでヤンキースに残りそうです。
これがうれしい!

a0094890_15311743.jpg


さてさて、来期のオーダーがこれで決まりましたね。
1番 センター デーモン
2番 ショート ジーター
3番 3塁   A・ロッド
4番 ライト シェフィールド
5番 レフト 松井
6番 1塁 ジョンビ
7番 捕手 ポサーダ
8番 DH バーニー
9番 2塁 カノー

って、ことになりそうです…
まあ、1,2番と7,8番の打順は変わるかもしれないけれど、それにしてもものすごい打線です。
とにかく、これで「ワールドシリーズ制覇」を期待できます…と言いたいけれど、あとは、投手ですね。

いい投手を獲得して欲しい。今季のようなことがないように。

a0094890_1531180.jpgバーニーも残ってくれて、人間味あふれる人格者でもあるデーモンが来てくれるなんて、まるで「夢のオーダー」です。またまた来シーズンも観客が増えそうです。





(写真はYahoo!sportsMLBサイトより)
…NY152…
by mlb5533 | 2005-12-22 13:29 | 第二章