松井選手からの贈り物です!

一昨日のことです…
こんなことが現実に起きるなんて! 「夢」みたいです、ハイ…。

松井選手のサインがこの部屋に届いたのであります!


a0094890_16452251.jpg本当は昨日すぐに記事にしなければいけなかったのですが、なにせ京都まで出張。
新幹線の中でも、この松井選手のサインのことが脳裏をかすめて、うれしくてうれしくて、仕事が手につきませんでした。

ようやく、落ち着いて記事を書ける時間が取れたので、みんなにもこの歓びを分かち合えます!

そもそもこのサインが届いたのは、声優の柳沢三千代さんが仲立ちをしてくださったから実現したことです。ボクが年に一度、八月にコンサートの演出をしています。「手紙」をモチーフにした音楽劇なのですが、そのコンサートに柳沢さんに出演をお願いしています。彼女はアンパンマンの「カレーパンマン」の声優でもあり、「フイチンさん」の声優でもありますが、もともと演劇が本職の女優さん。皆様もご存じでしょう。
彼女が一昨日この部屋に来て、「ハイ。いいものあげる!」

なんだろう? ビニール袋に巻かれて入っていたものを広げてみたら…!!!

これです! 一緒にいたナオミ記者たちはこのサインを見て、ボクが驚く大歓声。
「スッゴォ~~~イ!! 額に入れた方がいいですよ。このままでは汚れますよ…すぐに額を創りましょう」
みんなは大騒ぎ。もっとも、ナオミ記者は「ジータ選手」の大ファンなんですが…なんでこんなに歓声を上げるんでしょうかねぇ??? ジータ、とは書いてないでしょ! マツイ、でしょうに…まったく。

なんでも、フロリダにいる松井選手にボクたちのことを伝えたら、ヤンキースタジアムのショップで扱っているヤンキースの旗を探して、それにサインをしてくださったとのことです。

すごくすごく、ボクは光栄。ちょびっとだけど、ボク、うれしすぎて目頭が熱くなっちゃったです、ハイ。

この場を借りて、松井秀喜選手に感謝とお礼を述べさせていただきます。
「松井選手、ありがとうございました」


さて、みんな。わかってるな…! そう。今日だぞ今日。
開幕だぞ!
松井選手の不調なんて記事は、無視しましょう。ボクは信じています。
いつものようにいつもの通り、初打席に打ち込んでくれる松井選手のプレーを。

そして、162試合を乗り切って、十月には…
太平洋を渡って四年目の松井選手。彼の「夢」は、ボクたちの「夢」。
夢を現実にしようとする松井選手とヤンキースの仲間たちの「プレー」を、ボクはこの旗に託します!

いよいよ、明日。
「夢舞台/男たちのドラマ」が開幕です。そして、ボクもその「夢」に参加させていただきます!

…NY152…
by mlb5533 | 2006-04-04 02:25 | 第三章