松井選手1号3ラン!

a0094890_16475888.jpg

速報!

開幕したヤンキースは、オークランドアスレチックと対戦して
NYY15-OAK2
で、大勝した。

松井選手から始まった2回表。四球を選んだ松井選手をきっかけに、アスレチックのジトー投手が乱れて、A・ロッドの満塁本塁打などで、一気に7点のピックイニングになった。
2006年のNYY初得点は、松井選手だ!
打者一巡して松井選手が再び打席に立ったが、センター前へはじき返しての初安打!


二回裏。アスレチックは、ブラッドリーがジョンソン投手の低めの球をうまく拾って本塁打にした。

4回。ジョンビ選手とシェフィールド選手をおいて、松井選手3打席目。変わったサーロス投手からライトスタンドへ滞空時間の長い3ラン本塁打!

5回。シェフィールド選手とジョンビ選手をおいて、松井選手の4打席目。センター前にタイムリーヒット! 2塁からシェフィールド選手が得点して、これで4打点目。

7回。松井選手、またまたセンター前ヒット! 4打数4安打!!

NYYの開幕オーダーは、
1. J. Damon CF
2. D. Jeter SS
3. G. Sheffield RF
4. A. Rodriguez 3B
5.J. Giambi 1B
6. H. Matsui LF
7. J. Posada C
8. B. Williams DH
9. R. Cano 2B

先発投手
R・Johnson

(写真はYahoo!sportsサイトより)
…NY152…
by mlb5533 | 2006-04-04 12:08 | 第三章