「4連敗」に思ったこと

先週の木曜日早朝から一昨日の月曜日の夜まで、出張でした。
この間、ヤンキースとの出逢いはありませんでしたからアパートに飛び込むなり、まずはコーヒーメーカーに新しいコーヒーを入れて、水を注いでスイッチをオン。コーヒーが落ちまでの間に 濃紺のスーツを剥ぎ取って、巻き付いたネクタイをそそくさと外し、深呼吸。ホッと一息…
NYで買い込んだヤンキースのロゴ付きスエットにすばやく着替えました。

いつものマグカップを持ってPC部屋へ。
オン! 立ち上がるのが待ち遠しい。
やっと立ち上がってネットに繋がったら、あとはもうボクの耳にはなにも聞こえてこない…
街の騒音も消えて、聞こえてくるのは自分の心臓の音だけ…
MLBサイトが立ち上がった! 懐かしのグリーンカラーが目に浸みます!

祈る思いで、「Yankees」の文字をクリック…

しばらく逢っていなかった懐かしい人にでも再会するように、「元気にしていただろうか」と、気恥ずかしさを感じる。

あらあら、…ボクがいなかった間に「4連敗」してたんだぁ…。
シェフィールドの名前が消えている。9月まで、出場はムリらしい。そんな記事が飛び込んでくる… っん。待てよ。
まさか! もしかしたら、他の選手に異常は…。不安感いっぱいで他の記事を読みあさってみたが、故障者はいなかった!

深呼吸…できました。ホッとした、とはまさにこのことです。

ただの4連敗。故障者なし、か…。
ヨシヨシ…、なんだかトーリ監督みたいな心境です。

しかし、だんだん腹が立ってきました…勝手なボクです。

故障者ゼロと、安心したら、今度はつまんなくなっちゃったのであります。
なんでまあOAKに3タテされちゃったんだろう。悪くても、2勝1敗、だろう…現在のOAKなら!

こうなったら手掛かりとなるスコアーボードを丹念に読むしかありません。

PCCが試合に出ていません… むしろ、開幕の頃に近いオーダーで戦っていたようですねぇ。
大御所ジョンソン投手がいまもって、本調子ではないことがわかりました。

となれば、気になってくるのは、ボストンの結果。

あらあら、こっちも…でしたか。
TEXに2勝2敗。ポーリー投手が2回に崩れたようでした。しかし、ポーリー投手、5回まで投げきってます。ヨシヨシ、それでいい。スゴイ、です。今度こそ!!

昨日はこのブログを書く意識は全く起きず、ひたすら、いままでのヤンキース並びにMLBの記事を読みあさっていました…

で、本日。
出勤と同時に「4連敗してたよ、ガッカリしちゃった」と朝の挨拶。すると、ひとりの女性がぶっきらぼうに「そんな話、やめてください!」と、ピシャリ。確か、彼女はヤンキースとは無縁だと思ったけど、いつからヤンキースファンになったのだろう…と、思ったら「彼女、ホラ、昨日の試合が…負けたでしょ。機嫌が悪いんです…」と、別の女性スタッフがボクに呟きました。
「なに言ってんの! 昨日は試合なんて、してないよ…」
「あのぉ~~、サッカーですよ、サッカー」

えっ? なに、それ???

ボクはいま、日本国中、サッカー一色だと言うことを、まったく知らなかったのです。マズイ!
なんでも、4年に1度の大会だとか。
じゃあ、昨夜、あの時間にPCの前でグチャグチャしていたのは、もしかしたら日本全国、ボクだけなのだろうか…。みんな、サッカーの試合をテレビで見ていたんでしょうね。

4年に1回の大会。
そりぁ、大変だわ、さ。サッカーファンにしてみれば、4年間待たされたんだから…
その上、試合数は3試合とのこと。一試合ごとの勝敗で大騒ぎになるのは、仕方ないですね。

それに比べて、ボクはしあわせ者です。年間162試合、ヤンキースの勇者たちと出逢えるのだから。
4連敗しようとも、また今日の試合でがんばれる。そんな彼らの姿を見ていられるのは、ありがたい。

これも友達から聞いた話だけれど、なんでも松井選手が素振りを始めた、とか…
そんなこと、もうしていいのでしょうか。
もう少しだけ、みんなの目を松井選手から遠ざけて欲しいものです。
かくれんぼ、していて欲しいなぁ。

で、突然スタジアムに颯爽と登場して、満塁本塁打を打っちゃう程度の「劇性」を発揮してほしいなッ。
それがいまのボクの「夢」、です…。

a0094890_10361875.gif松井秀喜選手、お誕生日、おめでとうございます!
(1日遅れだけど…)


…NY152…
by mlb5533 | 2006-06-13 18:49 | 第三章