速報! ヤンキース5連勝!

ヤンキース6 -1 トロント
で、5連勝。
なお、ボストンがカンサスに接戦の末に5-6で敗れたため、ヤンキースは首位ボストンとのゲーム差を7Gと急接近してきました!

a0094890_1284040.jpgヤンキースの松井選手は、4打数2安打。第3打席、第4打席に「左」に安打しています。ともに、得点に絡みました。特に第4打席の8回裏、4-1とまだ勝利が決定していない2死1塁の場面で打席に立ちました。リーグ投手(右投げ)から、「左前打」を打って1塁にいたA・ロッド選手がつかさず3塁へ。これで、3塁、1塁。続くポサーダ選手がレフトに編んだして、A・ロッド選手生還で5点目。さらに、続くカノー君が右に安打して、松井選手が2塁から生還。これで、6点目。

8回の攻撃は、連打での得点でした。

また、8回表。トロントが四球で2塁、1塁を埋めると、尽かさずトーリー監督はマウンドに守護神・リベラ投手を送り込んでいます。この危機をリベラ投手はぴたりと押さえて、9回まで投げきり、セーブ15にしました。先発したクレメンス投手は、5回を1失点に抑えて、今日の試合を作ってくれました。さすが、でしたね。

ホームランこそ出ませんでしたが、今日のヤンキースはタイムリーヒットの連続でした。
打線が好調です。
a0094890_1273837.jpg


人気blogランキングへ!
クリックね。ありがとう!

…NY152…
by mlb5533 | 2007-07-19 12:08 | 第四章