「夢」つなぐ ふたりのバットマン

a0094890_1458614.jpg

ほ~~ら、やっぱりこのふたりは打ってくれました!

松井選手が3塁打です! 滅多に打たない3塁打をこの大事な試合で見事にやってくれました。
ただ、得点につながらなかったのが悔しいけど…、それにしても松井選手の勝利への執念がテレビ画面を通しても、ヒシヒシと伝わって来ました。

そして、なんと言ってもA・ロッド選手の44号ソロはもの凄かった!
一瞬、アラッ届くかなあ…と不安があったけれど、白球はどんどん伸びて左翼へ。
ホームランになったとき、歓声をあげちゃいました、ハイ。

このふたりがこうして元気な限り、「夢」が途絶えることはありません。
ヤンキースにとっては、これほどきついシーズンはここ何年間も、なかったことでしょう。
ボクたちが「夢」をあきらめていないように、ヤンキース全選手たちも決して「夢」をあきらめているようには見えません。
それを感じたのは、8回2ダンから登板したリベラ投手。彼にはいろいろとメディアが不安材料を並べ立てているけれど、このとおりのピッチングです。クレメンス投手とて、同じこと。さすが、の一言しか言葉が見つかりません…。こういう投手がいつまでも熱投が出来るのは、やっぱりヤンキースという球団にいるからではないかなあっと思ったりします。
ヤンキース。全世界のブロスポーツでは頂点に立っているチーム。これ以上の「舞台」はプロスポーツ界には、ないのです。今日もヤンキースタジアムは、5万4千人以上の観客で埋め尽くされました。

さあ、明日です。
2勝1敗と3連勝では、全然意味が違ってきます。

明日の試合は今季10月に残れるか否かの大事な試合になるはずです。
総力戦を期待します。ヤンキース魂とはなんたるかを、全世界のベースボールファンに見せつけてください!

ジーター選手の目の色が違っていました。
カノー君がなんとファインプレーを見せてくれました。
クレメンス投手が、久々に相手にしたボストン打線を沈めました。
リヘラ選手が圧巻の投球を見せてくれました。
A・ロッド選手が44号を打ち込んでくれました。

そして、松井選手が3塁打をかっ飛ばしてもくれました!

連勝しましょう、ヤンキースたちよ!
絶対に「夢」の光を輝かせてください!

人気blogランキングへ!
クリックして欲しいなッ。ありがとう!

…NY152…
by mlb5533 | 2007-08-30 14:59 | 第四章