例年とは違う勝率5割ペース

いまだからこそ、ボクはヤンキースと松井選手を応援していきます。

A・ロッド選手とポサーダ選手が故障者リストに入った。主力メンバーがいなくなったヤンキースは今までの戦力と比べると、かなり見劣りする。
今日、ヒューズ投手が6回目の先発をしたが結局勝てなかった。これで4敗目。ケネディ投手もまた、勝ち星がないまま明後日の先発予定になったいる。昨年、派手なデビューをしたダンカン選手は1割台の打率がいっぱいいっぱい。荒っぽい打撃フォームは相変わらず、工夫の跡も感じない。こうした不安ばかり残る選手がヤンキースのスタメンだ。

見ていても、今季は燃える感じがしてこない。つまらなく感じる試合が続いている。まさかこのまま9月まで行ったとしたら、観客の足は遠のくのでは…と、心配になってしまう。

そんな中で、ひとり頑張っているのが松井選手だ。今日も4-2でヒットを続けている。
だけが見ても投手陣をまず立て直さなければ、試合にならない。新監督はなぜ手を打たないのか…。

このままでは、先は見えているのに。例年の5割ペースのヤンキースとは違う。めいっぱいの状態でいまヤンキースは5割をキープしているのが現状だろう。新監督には、はやく、手を打って欲しいものだが…。

人気blogランキングへ!
クリック よろしくね!

…NY152…
by mlb5533 | 2008-04-30 19:40 | 第六章