スウィシャー選手が「投手」に!

もともとオークランドアスレチックスで大リーグデビューして、同チームに4シーズン過ごしたスウィシャー選手。今季、シカゴホワイトソックスからの移籍です。
とにかく、陽気者です。NHKのBS中継紹介コメントでは、ひとりカメラに向かって楽しんでいました…。ベンチの中でも、ムードメーカー。楽しく人生を過ごしているという選手が、なんとこんな得点差になって一方的試合になったのに、大サービスです。
a0094890_18473123.jpg


王建民投手は2回までに9失点という荒れよう。
肝心の松井選手までも7番DHに下がっても、一ゴロが三回つづきます…。
8回で、レイズ 15-5 ヤンキース

そんな穴が開いたような試合で、ヤンキースの1塁手・スウィシャー選手がマウンドへ向かいました。
なんとまあ、四球と安打で無死一、二塁にしましたが、キャプラー選手から三振を奪うなどの快投で、後続を断って無失点。へんなキャリアをつくったものです。

…とにかく、ひどすぎですぞ。ヤンキース諸君は!
きちんベースボールをしましょうよ!

スウィシャー選手には、「ご苦労様」と記しておきますが…。

人気blogランキングへ!
クリック よろしく

…NY152…
by mlb5533 | 2009-04-14 18:49 | 第七章