ボクたちにも、君と同じ「夢」がある

ここ数日間、このアパートに籠もりっきり。仕事のためとは言え、ちと、退屈が続く。
時々、PCのゲームをして気を紛らわせたりする。ところが、このゲームに夢中になって肝心の仕事が気になってはいるが、もう少しって気持ちのまま無駄な時間が過ぎる…。

今日のヤンキースはどうなんだろう、とMLBサイトを見る。
んーー、松井選手は欠場なのか…。
理由は「不振だから」とのこと。近頃、松井選手が話題に上ることが少なくなった。
活躍していないのか…。それとも、ボクがテレビ中継を見ていないから、情報不足だけなのか。

そんな今日の夜、近所に住んでいる友だちから電話が来た。
「今からそっちに行く」とのこと。退屈で死にそうだったから、とたんに元気になった。
さっき自分の夜食用に買い込んできたお寿司やレストランで注文した出来たてのスパゲティーをご馳走した。すると、またひとり、会社の帰りに直接ここに立ち寄ってくれるという友だちからの電話だ。
「しゃあ、来る時タバコ、頼むよ」
すると、会社帰りに寄ってくれた友だちは3つもタバコを買い込んでくれた。

3人とも、話題はもっぱらヤンキース。そして、松井選手だ。
「調子悪いって言われてますけど…ホントはどうなんですかねぇ」
「監督が結構大事に使っているって感じだよね。怪我させたくないのか…」
「調子悪いことはないでしょうよ。むしろ、振りが早くなった。去年休んでいたからそのぶん、感覚的に取り戻しているってことなんじゃないのかなぁ」
などなど、時間の経つのをすっかり忘れて、松井選手談義が続きます。

「あのさぁ、この前ホームランカードの事務局からお宝が届いたんだよ。君たち、もしかして、見たい? 別に無理しなくてもいいけど…。見たい?」
「なんですか、お宝って…」
「見ますよ、見せてくださいよ、見たいし…」

「あっ…」ふたりとも、絶句。「触らせてください。手、洗ってきますから!」
「すっげぇ~~」
a0094890_2492848.jpg

それは、大リーグでの想い出ホームラン5本が特別なカードになって、記事にもなっている。
表紙がまたいいのだ。
「これ、なんです?…僕には夢がある…って書いてありますけど。まるで、NY152さんのブログのタイトルみたいなDVDですねぇ」
「あっ、これ。その事務局から購入したの、さ。見たい? 無理しなくてもいいよ…。見たい?」
結局、3人で見てました…。

しょうがねぇ、この際だ。せっかく暇つぶしの相手になってくれたんだから。
「お宝、まだあんだ…見たい? 無理しなくてもいいよ…見たい?」
「是非!」
「そう、…是非、ね。じゃあ…まっててよ」
松井選手のルーキーカード数枚と、このブログにも紹介したマッティングリーコーチ(現役選手時代)とのツーショットカードの現物を見せてあげました。
「どこで…見つけたんですか」
「ボクよりも、松井選手の追っかけやってたヤツと友だちになってね。そのヤツが教えてくれたショップでかいこんだの、さ。ボクは写真もいいけど、こういうイラストが好みなんで、ね」

a0094890_2453234.jpgでは、最後に。
松井選手ホームランカードの全部。といっもボクは大リーグからのホームランを集めましたが、そのお宝をすべて見せてあげちゃいました。

松井選手のファンといるだけでも、ボクは元気が出てきます。
やったろか!って、ね。疲れていた体でしたが、まだまだ大丈夫。ひとふろ浴びて、また仕事に向かいましょうか、ねぇ。
ボクにも君と同じ「夢」がある…。
そういえるボクたちは、それだけでも心に元気の光が射し込んできます…。
これも松井選手のおかげ、かな!

あした、明日。

人気blogランキングへ!
クリック よろしく

…NY152…
by mlb5533 | 2009-05-27 02:47 | 第七章