悔いが残った…。なぜ、あの選手と…

仕事から戻って、たったいま録画を見終わって…、疲れました、ハイ。

んーーー。
NYY 2-1 SEAで9回裏には当然リベラ投手。
2死。あとひとりの場面でワカマツ監督は代打の切り札・スウィニー選手を送り出しました。大きな2塁打です…。危なくホームランかと思うほどの当たりでした。

そして、続くは、1番イチロー選手。
アナウンサーは「ここでヒットが出れば同点」と言う。そんなこと、いちいち言わなくても見てればわかります…。だからボクとしては、「抑えて」と願うばかり…。

今日のイチロー選手は昨日のサヨナラで気をよくしているのか、4-3とバカ当たりしています。
なので大投手・リベラ投手には失礼でしたが「ムリしなくていい…敬遠しておけば」という言葉も録画を見ながらそう言っている自分もいました…。
a0094890_2350071.jpg

初球でしたね…、真ん中に入ってきた球に見えましたが…。
イチロー選手が打った瞬間、わかりました…。ああ~~。
んーーーー。逆転サラナラ2ランホームラン…。んーーーー。
ベンチは大騒ぎ。24番まで51番をダッコしちゃうほどのはしゃぎようでしたし…。

この場面で思い出されるのが、今年のWBCの優勝決定戦。
1塁が空いている。しかし、投手はイチロー選手とあえて勝負して、打たれました。
今日もまたリベラ投手はこれと同じミスを犯したように感じましたね…。
a0094890_23533665.jpg
アナウンサーが「ヒットが出れば同点」とは言いましたが「ホームランが出れば逆転」とは言いませんでした。ここなんですよ、イチロー選手に対するイメージは…。
イチロー選手イコール内野安打という印象はありますが、彼とてホームランは打ちます。なぜイチロー選手を敬遠しなかったのか…。1塁が空いているのに。

リベラ投手という偉大なストッパーとしてのプライドなのか…
それとも小柄なイチロー選手をヤンキースベンチはあなどったのか…
いずれにしてもイチロー選手の打撃は、明らかにインサイドの配球を読み切った打撃。
狙い打ちされたって感じです…。はっきり言って、悔いの残る敗戦でしたね、ボクには。
シアトルマリナーズファンにはもうこれ以上ないというほどの最高の試合だったことでしょう。
明日の地元新聞が売れることでしょう…。

a0094890_23584187.jpgで、ボク…
明日もこの大事な試合が録画で見るしかない。仕事の途中でも、絶対に試合結果は聞かない。
新鮮な録画でじっくりと観戦したいからです、ハイ。本日は安打1本だけで我慢しておきましたが、明日、きっとピンストライプがよく似合う(明日は着てませんが)マのつく選手がドラマを創って、今日のお返しをしてくれるはずですから…。絶対。

さあ、また明日、あした!

人気blogランキングへ!
クリック よろしく
(写真素材はMLBサイトより)

…NY152…
by mlb5533 | 2009-09-19 23:56 | 第七章