ここに「夢」の完結!

ヤンキース・松井秀喜選手がフィリーズと対戦したワールドリーズの第6戦で、本塁打1本を含む3安打で6打点を挙げて、日本人初のワールドシリーズMVPに選ばれました。

「松井の笑顔を見て、涙が出るほどうれしさが込み上げてきた。ヤンキースに入団して7年、心身ともに苦労が多かったと思う。今季もコンディションに不安を抱えながらプレーしていたようだが、最高の形で報われた。ゆっくり休んで、また来季、松井らしいプレーを見せてほしい」
このコメントは長嶋茂雄元巨人軍監督です。
ボクたち松井選手ファンの気持ちを代弁してくれたことばです。

「ヤンキースで優勝するために来ましたから」と松井選手は胸を張って記者団の質問に答えていました。その「夢」が太平洋を渡ってから7年目でようやく達成できました。

これでいい、これでいい。他になにを望むというのだろう…。
こんなにも清々しい気分は久しぶりです。
a0094890_2485535.jpg

で、いろいろとボクなりに考えました。
書き残していることもありますが、この「松井秀喜選手の夢物語」は、松井選手の「夢」の達成とともにここで一旦、完結終章、とさせていただきます。長い間つたない記事を読んでくださった皆さま、お会いすることのない人たちのあたたかいコメントの数々に、心からお礼を申し上げます。
「ありがとうございました」

最後になりましたが、
松井秀喜選手。ボクはあなたに「夢をもって生きる」素晴らしさと、「友情」の美しさをベースボールという舞台で見させていただくことが出来ました。感謝で…ことばになりません。
「ありがとうございました、松井選手!」
そして、
「夢の達成、おめでとうございます!」
a0094890_2504944.jpg


…NY152…
by mlb5533 | 2009-11-06 02:51 | 第七章