松井選手には恐縮ですが、この「日本シリーズ」は、ボクはあからさまに「楽天」に声援をおくりました。

いまの巨人軍はボクにとってさほどの魅力を感じないチームです。4番を打っている選手の表情…、んーーッ、どうかなあ…。川上、長嶋、王、原、そして、清原、松井と繋いだ巨人軍4番打者…のイメージとは差があり過ぎているように感じるのです。3番にしても、5番にしても安定した選手ではなくて、日替わり打線…。

それに比べて、楽天はおもしろかったですね。
バリバリのMLB選手であるアンドリュー ジョーンズ選手を不動の4番据えた打線。
a0094890_3495447.jpg
銀次選手の活躍がいっそう浮き彫りになりましたね。嶋捕手のスター性にも関心が向きました。
a0094890_411776.jpg
それに、巨人軍はいままで散々優勝してきたので、今年は「球団初」の快挙でもあり、東北というエリアでの物語もある。なので、楽天を声援していました。

ところが本日、「松井秀喜氏が巨人軍の臨時コーチ」とのニュースを見ましたが、俄然興味がわいてきました。いずれMLBにせよ、日本球団にせよ、現場の首脳職に就くであろう人です。
どんなコーチをしてくれるのか、新しい記事を待っています。

…NY152…
by mlb5533 | 2013-11-06 03:44 | 第二部